『ひるどき日本列島』生中継の日(2002.5.23)

 全国生放送の威力を肌で感じた一日でした。
 とにかく、凄い一日はこうして過ぎていったのです。

午前5時 社長はいつもどうり市場へ海老の仕入れ。
午前6時 専務と工場で合流、海老を水洗いです。
午前7時 いつもより1時間早く工場長と私も出勤です。
午前8時 おばさまたち従業員一同出勤です。もちろん、1時間早出。
午前8時30分 NHKのみなさまと森脇さんが来社!
各スタッフが持ち場でテキパキと仕事開始!!
午前9時30分 とりあえず、打ち合わせを兼ねてリハーサル
午前10時30分 本番同様にカメラも入ってリハーサル
午前11時30分 最終確認です。どの顔も真剣そのもの
午前12時20分 本番開始、全国にオンエア!!
午後12時43分 本番終了!
従業員一同と森脇さん中谷アナと記念撮影です。
工場の外に出ると近所の方が集まっていました。
森脇さんを囲んでの撮影会がはじまりました。
午後12時45分 電話が鳴っています。
『もしもし、青山せんべいでございます。』
『テレビ見ました〜・・・・・・・・・・・』
早速、反響が。
電話が鳴りっぱなしの状態です。
午後2時 メールチェックすると、「ワァッ」ス・スゴイ・・・。
午後3時 気がつけばもう3時です。
おやつどころか、お昼もまだです。
でも、電話が・・・・・。
午後5時 定時ですが、帰れません・・・・。
午後7時 電話が少しおさまり始めました。
その隙に食事です。
午後8時 森脇さんのマネージャーさんからTELが、
本当にありがとうございましたとお礼を言われてしまった。

全国各地のお客様と青山の海老煎餅を結びつけていただき
こちらの方こそ、ありがとうございます。
午後9時30分 電話でお聞きしたご注文の整理を始めます。
メールはまだまだやってきます。
午後11時 とりあえず、帰ります。